当社の強み

  • 経験豊富な技術力・開発力
    それを支える徹底した品質管理

     人工関節等の設計において経験豊富な技術者、また薬粧材・不織布を含む軟包材製品の開発者、さらに医療機器の品質保証に長けた技術者など、経験豊富なメンバーで組織し、専用の開発試験装置による自社開発製品と特化したOEM製品を上市致しております。
     品質管理に関しましては、大阪事業所を新設し、各種デジタル測定器、高圧滅菌装置、洗浄機、UVカラーレーザーマーキング装置、包装器械を設置してQMS手法による品質保証体制を構築し生産しております。若手社員の増強と技術営業、設計開発、品質保証の教育と技術伝承に関しましは独自のカリキュラムで実施し患者様、医療関係者の皆様にお役立ち戴ける継続発展企業として運営致しております。

  • 国内外のグループ会社と連携した
    量産力・修理対応力

     海外5社、国内2社の強固な契約締結と良好なコミニュケーションに結ばれたグループ会社を有し、最大規模の医療機器会社に於いては5軸マシニングセンター15台・3交代の完全24時間稼働体制(2020年2月時点)等で、国内随一の短期間量産供給体制を有し、今後も更なる設備投資を行い、世界トップレベルの生産体制を構築いたします。
     海外とのビジネス・技術語学力を有する社員数名を擁してのWeb会議・現地指導と、経験に裏打ちされた短期間での輸出入、そしてグループ会社との強固な協働で「設計力・コスト・短納期・量産力・高品質製品」を向上させています。
     一方、国内グループ会社の製造において1社は、マシニングセンターを計14台を有し、被工作物取付の自動切換え多数個パレットを有する機種で72時間(3日間)の連続無人運転機が可能で、緊急時含めて国内生産での大量供給も可能です。

  • グループ各社と綿密な協議が可能な
    多人数対応型Webシステム

     会議や現地指導など、英語圏・中国圏専門スタッフによってダイレクトかつ高度な打ち合わせが行われます。品質保証面においても、有効な技術指導を行います。
     さらに、海外との取引先は数社に限定し、多数回の現地訪問、検査を実施。それにより、技術能力・品質管理能力・要員体制など、非常に透明性のある緻密な協議が可能です。
     また、納入先訪問での出張検査、及び同場所でのWeb通信による加工先とのWeb会議。当社スタッフによる同時通訳で、現地の技術・検査陣を交えた直接的な協議・指示も可能です。

  • 優れた品質とコスト低減への挑戦

     品質を最優先にした上で、世界市場を見据えた積極的な設備投資による工場の大型化と、生産管理システムを駆使した世界規模での24時間生産体制によって、稼働率・生産性の向上を図り、販売数増大による1個当たりのコスト低減を考慮した運営としております。
     またグループ会社とは連携を密にし、生産管理システムと生産技術の向上・研鑽を共有し更なる高品質化、大量受注時での最短納期の実現、コスト低減を推進しております。

検査体制の強化に向けて、本社内に検査工場を設置。
さらなる受注の大型化、事業拡大への備えとしています。